AEDの価格って高いの?安いの?

AEDを持つには、レンタルと買取の2つの選択肢があります。
どちらにもメリットとデメリットがあり、それらをしっかりと把握してから契約をしないと「え!?もしかして結構お金がかかるんじゃ!?」なんてことになりかねません。
かく言う私もそんな状態に陥ったひとり。
みなさんにはしっかりと!契約前にAEDの価格や特徴を知って欲しいと思います。

 一見安いのがレンタルする方法です。
ちょっとの間置いておきたいという場合にはいいと思います。
メンテナンスなどについてもお任せできるので楽ちんです。
ただし、消耗品の交換等では別途お金がかかることもありますし、長期的に所有するとなると「意外と出費がかさむ・・・」というケースもあるので要注意。
あらかじめ確認をしておきましょう。
その点、買取となるといきなり30万円、40万円、なんて数字を目にするので「高い!!」と思いがちですが、長期的にみるとレンタルよりも安いということがほとんど。

AEDは人命に関わる大切な機器。
ケチっていざというとき使い物にならないなんてことのないよう、お財布と相談していちばんいいものを契約するようにして下さい。