食券機リースの流れ

現在飲食店を経営されている方やこれからお店を始めようと考えている方は食券機の導入をおすすめします。
この食券機、購入をすることも可能ですが金額が非常に高いため一般的に食券機はリース契約でご利用されている方が多いようです。
食券機のリース契約の流れを一例として取り上げたいと思います。

最初に食券機の選択となりますが、はじめは何もわからないかと思いますのでリース会社に問い合わせを行ってみましょう。
お店に実際に訪問してもらい、どのようなものが良いか相談してみると良いでしょう。

機種が決まったら見積もりを出してもらい、その後にリース契約を行います。
契約の後は実際に設置やセッティングを行いますが、このあたりはリース会社が行ってくれますのでご安心を。
取扱方法の説明を受け、あとは実際に稼働してもらう、といった流れとなります。

一台あると便利な食券機、導入を検討してみてはいかがでしょうか。