ロゴ作成の注意点

新しいブランドを立ち上げたり、新商品を売り出したりする時にはロゴの作成が必要不可欠です。
ロゴはそのブランドや商品の顔となり多くの人々に認知されるようになります。
ブランディングに重要なロゴ作成にはどのような注意点があるのでしょうか。

 

一番大切なことはコンセプトをはっきりとさせておくことです。
コンセプトがぼやけていてはそのブランドや商品に合ったロゴは作成できません。
自分で作成するにしろ、デザイン会社に外注するにしろまずはコンセプトをはっきりと決めましょう。

そしてロゴは覚えやすいものでなくてはなりません。
一目見ただけでそのブランドがわかるようなロゴでなければなりません。
そのためにはシンプルでありながらインパクトが強いデザインが求められます。

またどこかで見たことがあるロゴはいけません。
どんなに素晴らしいデザインのロゴであっても有名なロゴにあまりにも似ているものはマイナスのイメージを与えるばかりか、法的にも問題になりかねません。
参考にするのは良いのですがあくまでもオリジナルのロゴを作成しましょう。